オキシベンゾン-3(Benzophenone-3)とは?

「オキシベンゾン-3(Benzophenone-3)」とは、「ベンゾフェノン3」とも呼ばれる紫外線吸収剤のことです。いまや一年中手放せなくなったサンスクリーン剤やUVカット化粧品などに使われています。紫外線吸収剤というのは、紫外線を吸収して、そのエネルギーを赤外線などに変えて放出する化学物質のことで、ほとんどが石油由来の成分です。
このオキシベンゾン-3は、その吸収できる紫外線の幅広さがウリ!

紫外線の種類

とその前に、紫外線にはUV-A波とUV-B波があるのはご存知でしょうか?
UV-B波は表皮に届いて日焼けの状態、すなわちサンバーンを引き起こします。日焼けした後、肌が真っ赤になるのはこのUV-Bのせいなんですね。一方、UV-A波は皮膚のより奥にある真皮にダメージを与えます。そしてUV-B波が作ったメラニン色素を酸化させて褐色に変化させます。これがすなわちサンタン、色黒の状態ですね。
こちらの方が回復が遅くて、UV-B波よりもタチが悪いと言われています。

オキシベンゾン-3がUV-A達をやつける?

さて、オキシベンゾン-3はこのUV-A波からUV-B波まで、幅広く紫外線を吸収できます。でも、弱点があって、実はオキシベンゾン-3だけでは、そんなに吸収力は強くありません。だから他の紫外線吸収剤や紫外線反収剤と組み合わせて使います。紫外線吸収剤とは、紫外線を吸収してより肌に届けやすくするような、サンスクリーンにあるまじき事はしません。どうぞご安心を!。

オキシベンゾン-3配合のスキンケア製品

ビーグレン (美白セット)

ビーグレンのホワイトクリームに配合されています。オキシベンゾン-3だけではカバーできない
注目成分が多く配合されている注目のコスメです。

↑PAGETOP