白様雪®とは

漢方や民間療法では古くから用いられてきた、ハトムギ種子から抽出した成分が白様雪®です。
ハトムギの種子と言ってもいまひとつピンときませんが、
ヨクイニンの原料といったほうがわかりやすいかもしれませんね。
ヨクイニンは飲用で用いられ、いぼ取りや、利尿作用、抗腫瘍作用などの効果が良く知られています。
皮膚に塗布すると、保湿作用、美白作用があるとされているそうです。
これは管理人も知りませんでした。

 

具体的な美白効果とは?

簡単にいうとセラミドの産生を促進する作用があります。
セラミドと一言で言いますが実はセラミドには7つの種類があって、白様雪®は特にこの中でも分子の長さが長く、細胞間脂質のラメラ構造を強化するといわれている、アシルセラミドの産生に必要な酵素を活性化する作用があります。

ラメラ構造とは簡単にいうと幾重にも折り重なり層になった構造のことで、細胞間のラメラ構造を強化することで、乾燥しがちな肌に潤いをもたらし、本来の保湿能力をとりもどし、キメの整った肌へと導きます。

 

白様雪®が配合されているコスメ

ポーラ・オルビスグループが自信をもっておススメする、敏感肌のための美白スキンケアブランド
サエル[saeru]外部からの刺激を受けやすい敏感肌を、やさしくケアしながら整えることに重点を置きながら、整ってきたところで、しっかり美白。敏感肌だからと美白を諦めていた方のための美白スキンケアです。

サエル[saeru] (10日間モニターセット)

セットのなかのホワイトニング ローション クリアリストに白様雪®が配合されています。

 

まとめ

ハトムギの種子からとれる成分には、さまざまな効果があるということ。
ヨクイニンはよく知られた成分ですが、白様雪®という成分はまだあまり知られていない成分ですが、
肌の保湿力回復に効果があるとのこと。

積極的な美白効果を持った成分ではありませんが、まずは美白効果のための土台となる整った肌を作るための成分だと言えそうです。

↑PAGETOP